nonbiri-miyaのブログ

身軽になって日々を楽しむ 何気ない日常の記録

山頂で食べるおにぎり

美味しいものを食べたいのなら

まず、身体を動かすのが一番です。

 

 

身体を動かした後の食事は

何を食べても

ものすごく美味しく感じます。

 

 

白いご飯だけでも

甘みを感じて

無性に美味しいです。

 

 

何でも美味しく感じるので

贅沢な食材は一つもいりません。

 

 

f:id:nonbiri38:20190718142623j:plain

 

 

子供の頃から

山の近くに住んでいました。

 

 

なので、小学校の夏休み期間

平日の朝はラジオ体操、

土曜日の朝は山登りの日でした。

 

 

頂上までは登りませんが

毎週、ある程度まで登っていました。

 

 

今思うと、かなりの運動量です。

 

 

 

近くにある、その山は

それほど高くないので

初心者でも、頂上まで

比較的簡単に行くことができます。

 

 

私も若い頃、

その山は何度も登りました。

 

 

山に登る時、必ず

おにぎりを2つ持っていったのを

覚えています。

 

 

頂上まで登りきると

おにぎりが食べられる。

だから頑張って登ろう。

 

 

子供の頃の楽しみは

山からの景色より

おにぎりでした。

 

 

登り切った後に食べる

おにぎりの味は最強です。

 

 

f:id:nonbiri38:20190718142859j:plain

 

 

おにぎりの具は

梅や鮭、こんぶなど

その時々で変わります。

 

 

酸っぱすぎる梅干しが

ずっと苦手でしたが

おにぎりの具となると話は別です。

梅干しの酸味が格別に美味しいです。

 

 

アルミホイルに包まれた

おにぎりをあけると

海苔の香りが、まず一番にきます。

この香りで、さらに食欲が増します。

 

 

大きめのおにぎりも

あっという間になくなってしまいます。

 

 

あれほど美味しく感じるおにぎりは

なかなか出合うことはありません。

 

 

きっと、山の空気も美味しかったから

余計に美味しく感じたのだと思います。

 

 

頑張って登った山頂で食べた

あのおにぎりの味は

未だに忘れられません。

 

 

f:id:nonbiri38:20190718143728j:plain

 

 

美味しいものを食べたいのなら

山登りとまでは言いませんが

まず身体を動かすことが

一番だと思います。

 

 

体力を使った後のご褒美は

どれも美味しくて、感動します。

 

 

 

読んでいただきありがとうございます。

 

 

nonbiri-miya

 

 

この作品を見ると、おにぎりが食べたくなります。

かもめ食堂[Blu-ray]