nonbiri-miyaのブログ

身軽になって日々を楽しむ 何気ない日常の記録

冷凍保存をやめた理由

冷凍保存をやめました。

 

 

大量に食材を買わなくなったからです。

 

 

 

その日にいる分だけ購入する

新鮮なうちに食べきった方が美味しいです。

 

 

 

以前は、私も大量パックを買っていました。

大量パックの方が値段もお値打ちで

絶対お得です。

 

買ってきたら、使う分ごとに小分けして

ラップにつつんで冷凍する

 

この時間と手間が本当に苦手でした。

 

 

なので大量買いをやめてみました。

 

 

まず買い物がラクになりました。

買う量が減ったので、肩の負担が減りました。

 

そして、小分けして冷凍する手間がなくなりました。

苦手な時間が減りました。

 

 

料理に専念することができます。

 

材料を使い切れなくても

大量ではないので、冷蔵庫に入れておけば大丈夫です。

2,3日で使い切ることができます。

食材を無駄にすることもありません。

 

 

冷蔵庫の中のスペースが増えて

見晴らしがいいです。

 

冷蔵庫内の掃除もしやすくなりました。

 

本当にいいことづくしです。

 

 

 

我が家はご飯を2合炊きます。

 

以前は残ったご飯をラップに包んで

冷凍保存していましたが

今は常温、もしくは冷蔵庫に入れておきます。

 

レンジで温め直して食べるか、炒めて食べています。

 

次の日までには食べきれるので

わざわざ冷凍する必要はないかなぁと思ったからです。

 

 

私の場合、冷凍しておくと

食べるのを忘れてしまって

これはいつのご飯?ということが

度々ありました。

 

常温・冷蔵庫の場合だと

目につくので、すぐ食べきることができます。

(時々、ご飯をつまみ食いすることもあります)

ご飯の存在を忘れません。

 

理想は食べきれる分だけ炊くのが一番ですが

微妙にいつも残るので仕方ないです。

 

 

 

私には、冷凍保存は向いていませんでした。

 

そもそも2人暮らしなので

大量に買ってきて食べきるのも大変です。

 

食べきれる分量を、その都度買ってくる方が

我が家には合っていました。

 

お値打ちだと思って大量に買っても

食材を無駄にしていたら、意味がありません。

 

今後も食べる分だけ買って

冷凍保存をしない生活を続けます。

 

f:id:nonbiri38:20190605123419p:plain

 

炊きたて卵かけご飯

最高に美味しいです。

 

 

読んでいただきありがとうございます。

 

 

nonbiri-miya

 

 

買わない習慣