nonbiri-miyaのブログ

身軽になって日々を楽しむ 何気ない日常の記録

旬の生野菜と食品ロス

食事をするとき

最初に生野菜を食べるように

しています。

 

 

最初に野菜を食べた方が

野菜でおなかが満たされて

その後の食事の量が

少なくて済みます。

 

 

野菜を多めに摂るように

気にするようになってから

食べる量も減りました。

 

 

少ないおかずで、満足度が増すので

食費も浮いてありがたいです。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190802120851j:plain


 

 

雨の多かった時期は

野菜の値段も高めでしたが

日照時間が増えたので

今後は野菜の値段も

落ち着きそうです。

 

 

野菜は、買い物へ行くたびに

購入するので

安くなると嬉しいです。

 

 

スーパーに入ると

最初にあるのが野菜コーナー。

 

 

家の近くのスーパーは

地元の農家さんが作った野菜も

置いてあるので

必ずチェックします。

 

 

先日行ったら、

不格好なきゅうりが

1袋5本入で80円。

相当お値打ちです。

 

 

流通されている

一般的なきゅうりより味が濃くて

とても美味しいです。

 

 

不格好でも、味が良ければ

大満足です。

 

 

 

見切り品コーナーもチェックします。

 

 

少し傷んでいるくらいの野菜が

半額で売られていたりすると

嬉しくなります。

 

 

私からすれば、そんなに

気にするほどの傷みではないので

いつも不思議に思います。

 

 

見切り品のトマトは、熟されて

美味しくなっていることもあるので

よく買います。

 

 

見切り品を買うことで

食品ロスを減らすことにもなるので

良いこと尽くしです。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190802121127j:plain


 

 

子供の頃から

食べ物を粗末にしては駄目だと

言われて育ちました。

 

 

なので、残さず食べることが

我が家では当たり前でした。

 

 

おかげで、食べ物の好き嫌いは

ほとんどありません。

野菜類も何でも食べます。

 

 

 

食べられるのに

捨てられてしまうのは

本当にもったいないです。

 

 

何でも残さず食べきることも

食品ロス削減になります。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190802121303j:plain


 

 

買い物に行くときは

食べきれる量の食材を選んで

買っています。

 

 

キャベツ1玉がお値打ちでも

我が家2人で食べきれる量ではないので

多少高くても半玉の方を買います。

 

 

いつも食べきれる分だけ買う方が

腐らせることもないし

私には合っています。

 

 

何より、その方が

食材を無駄にしません。

 

 

 

旬の美味しい生野菜を

たくさん食べて

暑い夏を乗り越えます。

 

 

 

読んでいただきありがとうございます。

 

 

nonbiri-miya

 

 

カゴメ 野菜ジュース 糖質オフ 200ml×24本