nonbiri-miyaのブログ

身軽になって日々を楽しむ 何気ない日常の記録

買い物に行くことの意味

目的もなく、ぶらぶら歩いて

買い物することが減りました。

 

単純に疲れるからです。

 

 

混雑した街中や店を歩いて

欲しい物を見つけるのは

本当に体力を使います。

 

 

歩き疲れると、考えるのも面倒になって

余計なものまで買ってしまうのは確実です。

 

なので、「なんとなく買い物に行く」

ということが減りました。

 

 

 

 

最近は、ある程度買うものを決めてから

買い物に行くようにしています。

 

買うものが決まっていれば

それだけを目当てに探せばいいだけなので。

 

 

例えば

アディダスのスニーカーを買いに行く」

ユニクロのTシャツを買いに行く」

みたいな感じで。

 

ある程度決めておけば

行く店も限られるので

その店の中だけを、うろうろと探せばいいだけです。

 

周る店が減るので

買い物に行っても疲れにくいです。

 

余計なものも買いません。

 

あっちもこっちもうろうろして

疲労困ぱいしながら買い物するよりも

店を厳選して、買い物した方が

絶対楽しいと思います。

 

 

 

 

無印良品へ行ってきました。

無印良品週間」でメンバーだと10%割引

 

気になるものがいろいろあったので

見に行ってきました。

 

かなりの時間、店内を見て回っていました。

 

 

 

結局、何も買いませんでした。

  

今、必要なものではなかったからです。 

 

 

 

セールだから、今買わないともったいない

少し焦っていた気がします。

10%割引に惑わされていました。

 

 

セール期間で、店内はお客さんも多く

見て回っているだけで

疲れてしまいました。

 

 

 

買うものを決めて行かないと

こうやって時間を使ってしまいます。

 

 

セールだから、買い物に行くのではなく

必要なものを、必要な時に買いに行く。

 

それが私の望む買い物スタイルです。

また勉強になりました。

 

 

f:id:nonbiri38:20190614195941j:plain

 

 

読んでいただきありがとうございます。

 

 

nonbiri-miya

 

 

ミニマルに暮らす with 無印良品