nonbiri-miyaのブログ

身軽になって日々を楽しむ 何気ない日常の記録

クローゼットの余白

衣服に興味がないので

持っている服は少なめです。

 

 

普段着ている夏の衣服は

上が5着、下が2着で

ローテーションしながら

着ています。

 

 

私には、これくらいの量で

十分です。

 

 

あまり量があり過ぎると

自分には着こなせなくて

結局、無駄にしそうです。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190820162852j:plain

 

 

 

気に入った服を見つけると

色違いを買ったりします。

 

 

肌触りやサイズ感、素材など

服に興味が無いわりには

意外と気にする方なので

気に入ったものを見つけると

いつも複数買いです。

 

 

複数買いだと

同じような服が増えますが

私はそれでもかまいません。

 

 

自分好みの服は

どれも似たようなものなので

個人的には気にならないです。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190813180357j:plain



 

手持ちの服が増えると

収納も大変です。



なるべく少ない物で生活したいので

1つ買ったら、必ず1つ処分します。

 

 

最近は、買いに行く前に

前もって1つ減らしておくことが

多いです。

 

 

その方が、買った後に処分する

手間がなくなります。

 

 

 

家に着る服があるのに

買い物に行くことは

ここ最近はないです。

 

 

買い物に行かなければ

絶対服は増えません。

 

 

本当に必要な時に

必要なものだけを探し求めて

買いに行く。

 

 

それが、物を増やさないコツです。

 

 

f:id:nonbiri38:20190820163250j:plain


 

 

手持ちの服の量を

これ以上増やさないと

決めているので

クローゼットも余裕があります。

 

 

管理できる服の量は

人それぞれ違います。

 

 

自分にとって

ベストな量を見つけて

それ以上増やさないように

心掛けていると

クローゼットの中は

いつもスッキリです。

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

nonbiri-miya

 

 

稲垣えみ子さんの本。物を減らしたくなります。 

寂しい生活