nonbiri-miyaのブログ

身軽になって日々を楽しむ 何気ない日常の記録

微かな部活の思い出

f:id:nonbiri38:20190921161540j:plain

 

 

今週のお題「部活」

 

 

 

小学校ではバレーボール部に入り

毎週日曜、必死に練習していました。

 

 

 

中学校では陸上部に入り

放課後に残って

ひたすら走り込みました。

 

 

 

 

バレーボール部も陸上部も

正直に言うと

あまり楽しくなかったです。

 

 

 

なぜ、それほど楽しくなかった部活動に

参加をしていたのか

よく分かりません。

 

 

 

流されるがままに

とりあえず参加をしていたと思います。

 

 

 

自分で考えて行動するということが

怖かったのかもしれません。

 

 

 

そういう子供時代だったので

「青春」というものを

味わうことはなかったです。

 

 

 

テレビで見るような

華やかで楽しい学生生活を送らずに

大人になりました。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190921161708j:plain

 

 

 

学校という集団生活が

苦手だったのだと思います。

 

 

 

それでも小学校から高校まで

引きこもることなく

無事、卒業しました。

 

 

 

大人になった今、思うことは

よく、あれほど嫌な学校に

毎日通っていたなぁということです。

 

 

 

子供の頃の方が

我慢強かったと思います。

 

 

 

 

 

 

自分の世代は、学校に行くのが

当たり前の時代だったので

学校に行かない、という選択肢は

ありませんでした。

 

 

 

 

 

それでも、学生の時しか

経験できないことも

たくさんあったので

今となっては、良い思い出です。

 

 

 

華やかではなかったですが

自分らしい「青春」を送ったからこそ

今の自分があると思います。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190921161911j:plain

 

 

 

ちなみに、高校では写真部でした。

 

 

 

文化祭前だけ活動する写真部は

一番自分に合っていた部活動です。

 

 

 

 

本日も読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

 

nonbiri-miya