nonbiri-miyaのブログ

身軽になって日々を楽しむ 何気ない日常の記録

贅沢な鮎料理フルコース

今週のお題「夏を振り返る」

 

 

 

山奥の川沿いで営業している

鮎料理屋さんへ行きました。

 

 

 

鮎を食べに行くのは

毎年、夏の恒例行事です。

 

 

 

今年は、いつも行くお店ではなく

初めていくお店でした。

 

 

 

たまには違うお店に行くのも

アリかもしれない、と

急に思い立ちました。

 

 

 

 

開店は10時半で

行ったその日は休日だったので

少し早めに行きました。

 

 

 

10分前に到着したら

待っている人は1組だけでした。

すんなりと入れて良かったです。

 

 

 

甘露煮、お刺身

フライ、塩焼き

魚田 、雑炊

 

 

鮎のフルコースです。

 

 

 

どの料理も美味しくて

すべて完食しました。

 

 

 

山奥にある、大自然豊かな場所で

美味しい鮎が食べられて

大満足です。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190906185301j:plain

 

f:id:nonbiri38:20190906185401j:plain

 

f:id:nonbiri38:20190906185954j:plain

 

 

 

夫は、頭も骨も全て食べるので

食べ終わると皿がキレイです。

 

 

 

私はさすがにそこまで

キレイには食べられませんが

頭と骨以外はすべて食べました。

(フライは骨も美味しかったです)

 

 

 

鮎の内臓(はらわた)部分は

苦味が何とも言えない美味しさで

大好物です。

 

 

 

この苦味を味わうと

鮎を食べた実感がさらに湧きます。

 

 

 

どの鮎料理も

とても美味しかったですが

やはり一番美味しかったのは

鮎の塩焼きです。

 

 

 

シンプルな味付けの方が

鮎の美味しさがよく分かります。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190906185732j:plain

 

 

 

今年の夏も

美味しい鮎料理が食べられて

十分夏を満喫できました。

 

 

 

地元には、まだまだたくさんの

鮎料理屋さんがあるので

また他の所にも

行ってみようと思います。

 

 

 

新たに、食べる店を開拓するのは

多少の勇気がいりますが

美味しいお店を

発見できると嬉しいです。

 

 

 

冒険してみるのも、いいものです。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190906190150j:plain

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

nonbiri-miya