nonbiri-miyaのブログ

身軽になって日々を楽しむ 何気ない日常の記録

物を減らすと心も軽い

f:id:nonbiri38:20190917183537j:plain

 

 

 

ある時期、家にある物を

大量に処分しました。

 

 

 

自分の中で、スイッチが入り

ひと月ほどで

かなりの物を捨てました。

 

 

 

服、バッグ

キッチン用品、雑貨類

本、DVDディスク

ミシン、スピーカー

 

 

 

大小さまざまな物を

処分しました。

 

 

 

 

物を減らそうと思ったことは

それまでにも何度かありました。

 

 

 

こんまりさんの本も買って

熟読したほどです。

 

 

 

それでも

なかなか行動に移せませんでした。

 

 

 

始めるまでが大変です。

 

 

 

しかし、一つ手を付け始めたら

徐々にコツがつかめてきて

処分するペースも

少しずつ早くなりました。

 

 

 

 

物を減らしていくと

心や体も軽くなるような

感覚を味わいました。

 

 

 

この感覚を味わってから

物を減らすことが

いかに大事かということを

改めて実感しました。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190917183719j:plain

 

 

 

一気に物を減らすのは

かなり疲れるので

少しずつやりました。

 

 

 

毎日、1つだけエリアを決めて

集中的に物を減らしました。

 

 

 

今日は、この引き出しの中だけ

今日は、この棚の中だけ

といった感じです。

 

 

 

エリアにある物を

まず全部床に出して

1個ずつ確認しながら

いるもの、いらないものを

分けました。

 

 

 

最初の頃は

まだ使えるものを捨てるのは

もったいないと思ってしまい

なかなか物を減らすことが

出来ませんでした。

 

 

 

しかし、あまりにも

物が減らなかったので

このままではマズイと思い

今、必要なものだけ残せばいいかと

考え方を変えました。

 

 

 

すると、物が一気に減りました。

 

 

 

 

ちなみに、私は

非常にもったいないのですが

ほとんどの物を売らずに

処分してしまいました。

 

 

 

売ったりする手間が

面倒くさかったからです。

 

 

 

メルカリを使ったり

リサイクルショップに

持っていったりすれば

少しはお金になったのかもしれません。

 

 

 

それでも、売ることを考えていたら

一気に物が減らせなかったと思うので

いさぎよく捨てて

良かったと思っています。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190821221739j:plain

 

 

 

捨てた物に対して

申し訳ない気持ちがあります。

 

 

 

その気持ちを忘れずに

無駄づかいをしないよう

買い物していきます。

 

 

 

 

本日も読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

 

nonbiri-miya

 

 

 

こんまりさんの本。

人生がときめく片づけの魔法 改訂版

 

 

 

完璧主義をやめました

f:id:nonbiri38:20190916144334j:plain

 

 

 

完璧を目指すことをやめたら

ラクになりました。

 

 

 

どんなことでも

完璧を目指して

昔はかなり頑張っていました。

 

 

 

 

食事のメニューを決める時

夫はいつも汁物が欲しいと

言いました。

 

 

 

メイン料理ともう一品

ちょっとした副菜が欲しいと

言いました。

 

 

 

私は、そこまで料理好きではないですが

頑張って作りました。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190916160726j:plain

 

 

 

ある時から

言われるがままに作ることが

嫌になりました。

 

 

 

汁物が飲みたいのなら

即席スープでいいだろう

 

 

 

メニューが足りなければ

惣菜を買ってこればいいだろう

 

 

 

料理をすべて手作りしなければ

というしがらみを捨てたら

かなりラクになりました。

 

 

 

 

食事作りは毎日のことです。

 

 

 

毎食、必死に頑張っていたら

疲れてしまいます。

 

 

 

自分が倒れてしまったら

元も子もありません。

 

 

 

出来ることをして

無理はしないのが一番です。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190916135550j:plain

 

 

 

掃除も適当です。

 

 

 

我が家にお客様が来ることは

ほぼ皆無なので

完璧にピカピカにしなくても

平気です。

 

 

 

毎日、掃除機がけと水拭きを

適当にする程度です。

 

 

 

年末の大掃除は

ここ数年やっていません。

 

 

 

少し前に、我が家にある物を

かなり処分して

物がだいぶ減ったので

掃除を適当にやっても

それなりに綺麗に見えます。

 

 

 

物を減らせば

毎日の掃除もラクです。

 

 

 

もう少し涼しくなったら

家にあるものを

もっと減らしていこうと思います。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190916161023j:plain



 

 

何でも完璧を目指していると

余裕がなくなり

周りが見えなくなってしまいます。

 

 

 

時には肩の力を抜くことも

大切です。

 

 

 

完璧な人間にならなくても

人生なんとかなります。

 

 

 

 

本日も読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

 

nonbiri-miya

 

 

 

毎日使っています。湯沸しが簡単にできます。

ティファール 電気ケトル

 

 

 

見入ったマラソン中継

昨日は、テレビでマラソン中継を

見ていました。

 

 

 

久しぶりにがっつりと

マラソンを見た気がします。

 

 

 

NHKで放送されていた

女子マラソンを見ていましたが

とても面白かったです。

 

 

 

 

昨日行われた

マラソングランドチャンピオンシップ

(略してMGC)で

1、2位の人が

来年の東京オリンピック出場決定

 

 

 

選手にとっても

大事な大会でした。

 

 

 

マラソン代表選手といえば

いつも選考基準があいまいで

オリンピックがあるごとに

問題になっていました。

 

 

 

今回のような

MGCであれば

一発勝負なので

誰が見ても分かりやすくて

いいと思いました。

 

 

 

オリンピックがかかっている大会なので

見ている側も真剣に

見入ってしまいました。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190915182533j:plain

 

 

 

1位になった前田選手は

とても細い体ですが

全くペースが落ちませんでした。

 

 

 

足がものすごく細くて

この細さでよくこんなに走れるなぁと

感心したほどです。

 

 

 

ずっと独走状態で

圧勝でした。

 

 

 

2位の鈴木選手も

力強い走りでした。

 

 

 

序盤は集団に隠れて

あまり目立ちませんでしたが

力を温存していたのかもしれません。

 

 

 

途中、笑顔で走っているようにも見えて

余裕も感じました。

 

 

 

ゴール後、足が痛そうだったので

ゆっくり休んでほしいです。

 

 

 

 

この試合に勝った人が

オリンピックに行けるという

単純明快なレースは

スリルがあって

とても楽しかったです。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190915182738j:plain

 

 

 

ちなみに今回は

副音声で見ていましたが

嵐の相葉くん、中村勘九郎さん

2人のお話が聞けて

さらに得した気分でした。

 

 

 

増田明美さんの解説も

あいかわらず面白くて

細かすぎる解説に笑えました。

 

 

 

日曜の朝から

楽しく過ごすことができました。

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

nonbiri-miya

 

 

 

20年分のMVを観ることができます。

5×20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019 (通常盤) [Blu-ray]

 

 

 

過去より今が大事

今週のお題「理想の老後」

 

 

 

誰しも、老後はやってきます。

 

 

 

楽しい老後を送れるように

まずは健康管理が大切です。

 

 

 

健康であれば

何とかなります。

 

 

 

私は体が強くないので

これ以上弱らないように

日頃から気をつけています。

無理なことはしません。

 

 

 

無理をしない生活を送るために

日頃から余裕を持って

行動するようにしています。

 

 

 

ちょっとしたことですが

少し意識するだけで

かなり変わってきます。

 

 

 

例えば、電車に乗る時

時間ぎりぎりに行くと

走る羽目になるので

かなり早めに家を出ます。

 

 

 

誰かと待ち合わせする時も

同様です。

 

 

 

食料品の買い物は

大量に買うと

帰る時に重たくて大変なので

持ち運べる量しか

買わないようにしています。

 

 

 

家事を溜め込むと

次の日に、大変な目に合うので

毎日できることはやって

なるべく翌日に持ち越さないように

しています。

 

 

 

日頃のちょっとした行動で

身体への負担が変わってきます。

 

 

 

健康維持のために

毎日、余裕を持つことを意識して

生活するようにしています。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190914165221j:plain

 

 

 

人生の時間は

本当にあっという間です。

 

 

 

永遠に時間がある訳では

ありません。

 

 

 

またいつかやればいいか、と

先延ばしにしていると

何も達成できません。

 

 

 

何でもかんでも

先延ばしにしていたら

知らぬ間に

年齢だけ重ねてしまいます。

 

 

 

やりたかったことを何も出来ずに

人生が終わってしまうのが

オチです。

 

 

 

 

やりたいと思ったら

今すぐ行動に移すのが一番です。

 

 

 

いくつの人であっても

今この時が一番若いんです。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190914165407j:plain

 

 

 

40代になり、思うことは

年々、過ぎ去る時間が

早く感じることです。

 

 

 

1年1年が

本当にあっという間に過ぎ去り

成長していない自分に

情けなく思うことがあります。

 

 

 

それでも、悲観ばかりしていたら

時間がもったいないです。

 

 

 

今が一番若いので

今、出来ることを

とにかく一生懸命やること

これに尽きます。

 

 

 

過去のことを思い出して

ああすれば良かった、と

後悔する時間は意味がないです。

 

 

 

後悔する暇があるなら

今から努力すればいいんです。

 

 

 

過去はもう終わったことなので

悩む必要はありません。

これから先の方が

大事です。

 

 

 

人生まだまだこれからです。

 

 

 

苦い過去の経験は

今後、必ず役に立ちます。

 

 

 

これからのことを考えて

前を向いて生きていくことが

大切です。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190914165646j:plain

 

 

 

 

どんな老後生活を

自分は送っているのか

まだ想像ができません。

 

 

 

それでも、

いくつになっても

笑って生きていたいです。

 

 

 

とにかく健康であること

そして

何かに縛られることなく

自由に好きなことをして

暮らしていられれば

最高です。

 

 

 

 

文章が上手に

まとまりませんでしたが

本日も読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

 

nonbiri-miya

 

 

 

 

100円ショップの魔力

100円ショップは

何でも安く手に入れられて

とてもありがたいお店です。

 

 

 

ただ、個人的にですが

100円ショップの雰囲気が

少し苦手です。

 

 

 

カラフルなものが

たくさん並びすぎていて

長くいると疲れてしまいます。

 

 

 

物がたくさん置いてあるので

欲しい物を探すのにも

ひと苦労です。

 

 

 

自分にとっては

落ち着かない場所です。

 

 

 

それでも、お店に行くと

こんなものまで

100円で売っているのか、と

いつも驚いています。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190913212726j:plain

 

 

 

いつもいく100円ショップは

Seria(セリア)です。

 

 

 

100円ショップで買うものは

ほぼ決まっています。

 

 

 

排水溝ネット

クリアファイル

ジェットストリームのボールペン

の3品は、よく買っています。

 

 

 

 

40枚入りの排水溝ネットは

ネットの網目も細かいので

使い勝手もよく

気に入っています。

 

 

 

クリアファイル(10枚入)は

普通の透明のファイルですが

書類の整理によく使うので

買っています。

 

 

 

ジェットストリームのボールペンは

メーカー品というだけあって

とても書きやすいです。

ずっと使い続けています。

 

 

 

 

決まったものしか買わないので

店内をうろうろ

見て回るということは

ほとんどしないです。

 

 

 

ずっと店にいると

疲れてきてしまうので。

 

 

 

100円ショップに長くいると

いらないものまで

ついつい買ってしまいます。

 

 

 

お店に行くときは

買うものを前もって決めておいて

それだけを目当てに行った方が

無駄使いしません。

 

 

 

どんなお店でも

長居をしないのが一番です。 

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190913213318j:plain

 

 

 

100円ショップは

お値打ちなことは確かですが

物によっては

長持ちしないものもあります。

 

 

 

しっかりと見定めて

本当に必要なものだけを

買うことが重要です。

 

 

 

「安物買いの銭失い」にならないよう

100円ショップと

上手く付き合いたいです。

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

nonbiri-miya




変わった夢とレジ袋の話

また変わった夢を見ました。

 

 

 

団体旅行に参加しています。

 

 

 

奇想天外な建物を見学していると

トイレに行きたくなり

トイレの場所を聞くと

一番下の階にしかないとのこと。

 

 

 

古い建物で

階段しかなかったので

とにかく駆け足で下りていきます。

 

 

 

ところが、階段は永遠と続きます。

 

 

 

下りても下りても

到着しません。

 

 

 

必死になって下りて

ようやく着いたと思ったら

そこはなぜか

砂漠のようなところでした。

 

 

 

走ってトイレを探します。

 

 

 

そして目が覚めました。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190912181040j:plain


 

 

夢にトイレが出てくる時は

本当にトイレに行きたい時です。

 

 

 

トイレを済ませて

まだ少し早い時間でしたが

そのまま起きました。

 

 

 

 

何かを探し回る夢を見ると

目覚めが悪いというか

体がスッキリしていません。

 

 

 

何かに追われる夢も

よく見ますが

とても疲れます。

 

 

 

夢を見るということは

睡眠が浅いということです。

 

 

 

熟睡できるように

今日はたくさん歩いて

しっかり運動しようと思います。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190813180357j:plain

 

 

 

昨日の夜は

久しぶりに自転車に乗って

買い物に行ってきました。

 

 

 

昼間はとても暑いですが

朝晩は過ごしやすくなりました。

 

 

 

自転車に乗って走っていると

秋っぽい風を感じて

気持ち良かったです。

 

 

 

家の近くにあるスーパーが

この9月から

レジ袋有料になりました。

 

 

 

やっとだなぁ、といった感じです。

 

 

 

前からエコバッグを持って

買い物に行っていましたが

そのお店は、多くの人が

レジ袋をもらっていました。

 

 

 

無料だったので

多いのも仕方ないです。

 

 

 

お店側も、レジ袋無料というのを

売りにしていたような

感じでした。

 

 

 

今やほとんどの大手スーパーが

レジ袋有料になっています。

 

 

 

日本国内で使われている

プラスチック製レジ袋は

年間10万トンを

超えているそうです。

 

 

 

今さらながらの話題ですが

ごみ削減、環境のためにも

エコバッグを使うのが

当たり前な社会になってほしいです。

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

nonbiri-miya

 

 

 

麦茶はカフェインゼロなので、ゴクゴク飲めます。

[Amazon限定ブランド] 伊藤園 RROボックス 健康ミネラルむぎ茶 2L×9本

 

 

一人の時間は宝物

一人でいる時間を

大切にしています。

 

 

 

いつも大人数でいると

私の場合、落ち着きません。

 

 

 

頭の中を整理するためにも

心身をリラックスさせるためにも

一人の時間を必ず作っています。

 

 

 

 

一人でいる時は

誰にも気を使うことなく

自分のペースで

好きなことをします。

 

 

 

大好きなアーティストの曲を

繰り返し聴いたり

録画したドラマを

一気に観たり

 

 

 

本を読んで

物語の世界に入ったり

自分の食べたい物を

好きなように作って食べたり

 

 

 

一人の時間があるからこそ

ストレスのない生活を

送れていると思います。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190911180716j:plain

 

 

 

子供の頃から

一人遊びが好きでした。

 

 

 

バービー人形の髪の毛を

櫛できれいにといて

好きな髪型に変身させて

ずっと遊んでいました。

 

 

 

おこづかいで買った

おまじないの本を

何度も何度も読み返しては

一人試していました。

 

 

 

妄想のストーリーを

ノートに書いて

自作の本を作ったりも

していました。

 

 

 

 

いい子でいなければと

周りの大人にも

相当気を使っていた

子供時代です。

 

 

 

その反動なのか

一人の時は部屋に閉じこもって

好き勝手なことをして

何かに没頭していました。

 

 

 

 

子供の頃から

自分のできる範囲で

一人時間を満喫していました。

 

 

 

一人になることで

本当の自分を取り戻していたんだと

思います。

 

 

 

 

悩んだことも

たくさんありましたが

一人時間があったおかげで

救われていたなぁと

改めて実感します。

 

 

 

f:id:nonbiri38:20190911180925j:plain

 

 

 

買い物は、基本一人で行きます。

 

 

 

誰かと行くと

その分、まわる店も増えるので

余計に疲れてしまいます。

 

 

 

疲れてしまうと

思考能力が鈍って

本当に欲しい物を

買えなくなります。

 

 

 

買い物は、一人で気兼ねなく

自分の好きなように

見て回りたいです。

 

 

 

 

自分にとって

一人時間はなくてはならない

大切な時間です。

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

nonbiri-miya

 

 

 

嵐の新曲。男らしいカッコいい曲です。 

BRAVE (通常盤)